あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 07   2018 / 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     09 >>
[6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16
お客様やお世話になっている人の自宅に招かれた際、食事をご馳走になることがあると思います。


その際、特に年齢が上の方ほどそういう傾向があるように感じていますが、

■やたらと量が多い

という経験をしたことはないでしょうか。


「たくさん食べてね」

と言ってくださるのはありがたいのですが、そんなに食べられないし、

しかも、30代半ばを超えてきますと、健康も気になります。

かと言って、せっかく用意してくださったものを残すようなことがあっても悪いということで、どうしたらいいのか未だに難しい問題であります。


そこで、なぜ必要以上の量の料理を振る舞ってくれるのか、と考えてみますと、

特に初めての場合、来客(私)がどれくらい食べるかわからない、

わからないから、少ないよりは多く作っておいた方がいいだろう、

という面があるだろうと思われます。


また、少なく出してしまうと、

(あの家はケチな家だ)

と思われる恐れもあり、

そんな風に思われたらたまったものではない、という自尊心からくる理由もあるかもしれません。

これは完全に被害妄想でありますが、意外と外部に対する体面を気にする部分が無意識で現れているのかもしれません。


よって、もてなしを受ける側は、

過大なもてなしであることを存分に伝え、大変ありがたいことでございます、という感謝の意をややオーバー気味に表現するのがいいのではないかと思います。

その上で、健康を損ねるのもまずいですから、量が多いときは正直に言った方がいいのではないかと思います。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
飲みの席で場を盛り上げたいと思ったら、「おもちゃのチャチャチャ」を歌ってみるのがいいかもしれません。


みんな知っている曲ですし、いきなり歌い出したらかなりウケると思います。




↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
ケンカがなぜ起こるのかを考えてみますと、

相手の言い分を聞こうとしないことに原因があると考えられます。


自分が正しい、相手が間違っている、

お互いにそう思ってしまっているために衝突が起こります。


これを回避するには、相手の言い分に耳を傾けるように努力することが求められます。

冷静になる必要もあるでしょう。


ケンカを仲裁するときに、必ず出る言葉は、

「落ち着いて」

であります。


そのように考えていきますと、落ち着いている人というのは、

ケンカをすることも少ないと言えるかもしれません。


大人の社会では、落ち着きがある人というのは高い評価につながるように思います。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
良いコミュニケーションとは、どういうものでしょうか。

(あのときの会話よかったなあ)

(楽しかったなあ)

と思えるとき、どのようなコミュニケーションが行われていたのでしょうか。


私が考える良いコミュニケーションとは、

■笑い

です。


笑いが入っているかどうかが、私の中ではポイントとなっています。


過去、私が良かったと思うコミュニケーションには必ずと言っていいほど笑いが入っていました。

それは遊びでも仕事でも変わりません。


仕事だから笑いは不要と考えるべきではないと思います。

仕事にもおいても笑いがあった方がうまく進んでいくと私は信じます。

積極的に笑いを取っていきたいものです。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
愛とは、その対象となる相手に尽くすことだと私は考えます。

もし、相手からは色々と世話を焼いてもらっているけれど、自分から相手に対して何かしてあげることはないとしたら、おそらくそこに愛はありません。


いわゆるヒモと呼ばれる人は、世話をしてくれている相手の人を本当の意味で愛していないと思います。


こんなことを考えていましたら、

(ビジネスも同じだな)

という考えに至りました。


ビジネスも、相手(お客様)に尽くすから売れるのであって、

お役に立とうという姿勢(愛)がなければ取引は成立しないでしょう。


好きな人のためなら、どんな面倒くさいことでもいとわないのと同じように、

お客様のためなら、どんなことでもやるという姿勢を持つことがビジネスでも大切ではないでしょうか。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

2017年よりふんどしを愛用

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/08 修行僧]
[07/26 修行僧]
[02/22 修行僧]
[02/03 ロレックス偽物]
[11/27 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ