あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 06   2017 / 07   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     08 >>
おとといからの続きになります。

まだご覧になっていない方は、先に以下の記事を読んで頂くことをお奨めします。

おとといの記事

昨日の記事

「コニカミノルタランナーズ24時間リレーマラソン」
http://www.24hrun.jp/east/index.shtml

に参加したときのことについてお話しています。
昨日の記事の続きとなっておりますので、昨日の記事をご覧になっていない方は先に昨日の記事から読んで頂くとよいかと思います。

昨日の記事


「コニカミノルタランナーズ24時間リレーマラソン」
http://www.24hrun.jp/east/index.shtml

に参加したときの思い出をお話しています。

私がこのイベントに初参加したのは大学2年生のときでした。
それから大学4年まで3回連続で参加し、卒業して社会人になった後も1回参加しています。

繰り返し参加したのは、それだけおもしろかったということでありますが、そのおもしろさを一言や二言で伝えるのはむずかしいです。

申し上げるまでもなく、体はとてつもなくきついです。
昼間は沿道に自分のチームも含めて多数の応援者が見てくれますので、ハイテンションで走ることができます。

スピーカーから音楽も流れたりします。
まさにお祭りムードです。

ですが、深夜になりますと、途端にギャラリーの数が減って寂しくなります。
音楽もストップします。

各チームのランナーは淡々と走る、という様相を呈してきます。

スタートが朝の10時ですので、深夜には半分を過ぎることになりますが、この頃には疲労の色が濃くなってきます。

私たちのチームでは、1回走ったら次の出番がやってくるまでに約3時間の間隔がありました。

深夜1~4時までの間に1回は回ってくる計算になります。

昼間すでに10キロ近く走ってきた状況で、さらに普段は寝ている時間に走らなければならないというシチュエーションはハタチ前後の若者でさえ相当苦しみました。

走り終わった後は少しでも体力を回復させるために寝ようとするのですが、体温が上がっているせいかすぐには寝付けません。

しかも、30分前には起きてアップしておかないと厳しいので、寝れる時間は実際にはほとんどありませんでした。

私はどういうわけか夜明け頃に回ってくることが多く、走りながら夜が明けていく感じは疲れている中でもやや感動的でありました。

しかし、これを上回る感動がその後にやってくるのです。
明日に続けます。


↓応援のクリックお願いします。
クリック頂きますとランキングアップにつながります。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
8月も今日で終わりということで、

印象に残っている思い出についてお話したいと思います。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
25 26 27 28 29
30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
[05/08 豊田]
[05/06 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ