あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 09   2018 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
私が公認会計士の資格を取得してからまもなく3年です。

公認会計士を目指した理由は一つではありませんが、最も大きいのは、


■誇れるものが欲しかった

からであります。


それまでの私は何も持っていませんでした。

何か客観的に証明できるものが欲しかったのです。

そういう理由で資格を取ろうとする人は私だけではないと思います。


そして、実際に資格を取ることができて、そのこと自体は良かったと言っていいと思います。

公認会計士です、と言えば、

「すごいですね」

「頭いいんですね」

と言われることが増えました。


しかし、このような賞賛を受ければ、それで満足だったのかというと、やはりそうではありませんでした。

問題はこの後です。

資格を取ったのなら、それを使って社会に貢献して初めて自分自身の満足も得られるのだろうと思います。

私もまだ道半ばということです。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
税理士会のソフトボール大会に参加しました。

6番バッターとして打席に入った私が打った打球はショートゴロでした。

1塁まで走った際、私は足がもつれて転んでしまいました。

明らかに運動不足です。


試合前のキャッチボールの時点で、腕に張りが出たり、試合が始まってからもイニングを重ねるごとに疲労を感じていきました。

参加メンバーの中で私は若い方なのですが、情けない限りです。

日頃から運動する必要性を改めて感じました。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
国内バスツアーに初参加しました。

横浜発の日帰りツアーです。



(筆者。肩に貼られたステッカーがツアー参加者の証です)


(メロン試食)


(長さ日本一の吊り橋「三島スカイウォーク」)

この日は天気も良く、内容も満足でした。

ここで、私が感じた旅行会社のツアーに参加するメリットを紹介したいと思います。


■行き先を決める手間が省ける

■移動が楽(自分で運転しなくていい)

■金銭的にも多分お得

■ガイドが案内をしてくれる

■現地でのチケット購入も旅行会社がしてくれる


行き先にこだわりがなければ、ツアーは非常に便利だと思います。

とにかく楽です。


他方、デメリットもあります。

□スケジュールどおりに行動することが求められる

□寄り道できない

□行きたくない場所にも寄らなければいけない可能性がある

□他の参加者に気を使う


要するに自由度がないということです。

そして、概してスケジュールはタイトです。

一つのテーマパークに対し、滞在時間は短めになってしまうのがツアーのデメリットでしょう。


私はツアーに初めて参加して、ツアーには悪いところもありましたが、良い面も多かったですので、今後もうまく活用していきたいと思います。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
20代後半くらいになると、会話の中でよく質問されるのが、

■結婚しているか

というものです。


仕事上の会話でさえ、

「榊原さんは結婚していらっしゃいますか」

と聞かれることが頻繁にありました。


未婚だった当時は、

(なんでそんなこと聞くんだ。結婚しているかどうかなんて関係ないじゃないか)

と思ったものです。


私がこの質問に対して反発を覚えたのは、

■結婚しないと半人前

という意識が私の中にあったからだと思います。


実際には、結婚していない人が半人前ということはないのですが、私はそう感じてしまっていたのでした。

だから、いつまでも未婚のままでいるのは嫌でしたし、そこから脱出すべく活動をしたのでした。



↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
体の柔軟性は前屈で測ることが多いと思います。

指先が床に着くかどうかがひとつの目安になるでしょう。


(前屈をする筆者)


私はつい最近まで、前屈で重要なのは脚の裏側の筋肉(赤い丸)の柔軟性だと思っていました。

しかし、実はそれに加えて肩から背中にかけての上半身(黄色の丸)の柔軟性も重要だといいます。

上半身が柔らかくないと背中がうまく丸まりません。

つまり、下半身だけストレッチしても手が着くようにはならないのです。

前屈は下半身だけでなく、全身の柔軟性を測る方法だったのです。

手を床に着けたかったら下半身に加えて上半身もストレッチする必要があります。

私はストレッチを継続していきたいと思います。

■Dr.ストレッチ
https://doctorstretch.com


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

2017年よりふんどしを愛用

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/31 榊原慎太郎]
[08/31 榊原慎太郎]
[08/30 たなかたなか]
[08/08 修行僧]
[07/26 修行僧]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ