あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 09   2017 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[1660]  [1659]  [1658]  [1657]  [1656]  [1655]  [1654]  [1653]  [1652]  [1651]  [1650
私は現在、

「相活ステーションよこすか」
http://soukatsu.com

というグループに入って、相続に関する活動をしています。


私自身が積極的に関わっていくだけでなく、他の同世代や下の世代に対しても相続に対する理解を深めていってもらいたいと思っています。


それについて、こんな疑問が湧いてくるかもしれません。


■今から相続のことを考えるなんて早いんじゃないか

という点です。


相続には2つの場面があります。


1つは、親や配偶者の死によって、自分が相続人となる場面です。

もう1つは、自分の死によって、配偶者や子供が相続人となる場面です。


もし、あなたが30代で親が存命なら、親は50代から60代くらいのはずです。

あまり考えたくないかもしれませんが、死ぬことはあり得ます。

少なくともあなた自身より確率は高いでしょう。


また、あなた自身に関しても、まだ死なないという保証はありません。

いずれの場面を考えた場合でも、相続について勉強することが早すぎるということはないのです。


それと、私は自分の死について考えるのはいいことだと思っています。

なぜなら、死について考えるということは、つまり、

■どう生きるか

というのを考えることと同じだからです。

死を意識することで、自分の生き様を省みることになるからです。


相続のことを考えるときは、死を意識しないわけにはいきません。

ですので、若い人ほどこの活動に参加してもらいたいと思っているのです。


「相活ステーションよこすか」
http://soukatsu.com

「相活ステーションよこすかフェイスブック」
https://www.facebook.com/soukatu/


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

2017年よりふんどしを愛用

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ