あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 09   2017 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31
私が子供の頃は勉強していい大学に入りなさい、と言われていました。

それだけで成功するということではありませんが、少なくとも失敗することはないと考えられていたと思います。

しかし、やがてほとんどの子供が大学に進学するようになると、その神話に翳りが見え始めました。
大卒というステータスは、もはやそれだけでは価値を失ってしまいました。

私が大学を卒業するときは丁度就職難で、同期で就職できない者が多数現れました。
また、運よく採用されたとしても、雇用条件はいいとは言えませんでした。

そうした背景もあって私達の世代では公務員指向が高まりました。
一度民間企業に就職した後に公務員試験を受け直したという者もいるほどです。

事実私も民間企業に応募する傍らで公務員試験を受験したことがあります。
安定していると思ったからです。

しかし、現在では公務員さえも安心できる職業とは言えなくなりました。
安定志向は幻想に成り果てる、というのが私の見解です。

私達は子供達にどのような道を示せばいいのでしょうか。


いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
先ず親として子供に幸せな未来を生きて欲しいという願いが前提にあると思います。安定という言葉は魅力的です。しかし良い大学や良い企業に入ったとしても本人が幸せか?永遠のテーマでしょうか?私は子供が笑って生きて居れば良いと極論を考えます。
NONAME 2012/02/23(Thu)12:28:03 編集
ありがとうございます
>NONAMEさま

やはり笑うことがキーポイントのようですね。
榊原慎太郎 2012/02/23(Thu)13:12:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

2017年よりふんどしを愛用

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ