あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 07   2017 / 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     09 >>
[836]  [835]  [834]  [833]  [832]  [831]  [830]  [829]  [828]  [827]  [826
異業種交流会などのビジネス系の交流会に参加する人は、名刺交換を通じての人脈形成、そしてビジネスチャンスの拡大を目的としている人が多いと思います。

今まで私が参加してきた限りにおいては、小規模のベンチャー系の方の参加が多かったという印象です。

裏を返すと、大企業に勤める方の参加はあまり見られませんでした。

この理由を考えてみますと、大企業で働く人というのは高学歴の人も多く、社内に優秀な人がたくさんいるので、あえて外部と交流する必要性に乏しいという点が考えられます。




何か新しいことを始めようと思えば、社内で新規プロジェクトを立ち上げればよいですし、その気になれば、子会社を作ってしまうこともできます。

自社の人脈だけで大抵のことは完結できてしまうということです。


その一方で、中小のベンチャー系ではそうはいきません。

ビジネスチャンスの拡大のためにあらゆる人達とつながっておく必要があります。
新しいことにチャレンジしたければ、外部の人達と協力することが欠かせません。

そんな背景があると考えられるので、異業種交流会にはベンチャー系の方の参加が多くなっているのだと思いますが、大企業の方にもメリットはあります。

大企業の方も参加するべきだ、という理由を以下に示します。


まずは、いくら社内で十分な交流ができるとはいっても、内部と外部ではやはり違います。
外の人と交流することは単純に刺激になります。

また、大企業の人は総じて優秀な人が多いですが、ベンチャーで独立した人も負けず劣らず優秀です。
特に、ベンチャーの人の向上心は是非見習ってほしいところです。


参加してよかったと思うことはあっても後悔することはないと思います。
少なくとも私は参加して後悔したことはありません。

よかったら一緒に参加しましょう。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ