あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 07   2017 / 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     09 >>
[1951]  [1950]  [1949]  [1948]  [1947]  [1946]  [1945]  [1944]  [1943]  [1942]  [1941
公認会計士は税理士にもなることができます。


これは裏を返すと、

税理士の仕事をしたければ、


■税理士試験ではなく公認会計士試験を突破することでも実現できる

ということでもあります。


そして、これはあくまでも傾向としての話ではありますが、公認会計士試験と税理士試験を比較すると税理士試験の方が長期化する傾向があります。

ですので、短期間で資格を取りたければ公認会計士試験を選んだ方がいいという考え方はできるだろうと思います。

また、公認会計士と税理士の両方の登録をすれば当然両方の業務ができます。

このように、公認会計士が税理士の登録もすることはメリットがあるわけですが、デメリットもあります。

それは、、、

会費です。

公認会計士および税理士として活動するには日本公認会計士協会、日本税理士会連合会というそれぞれの組織に加入する必要があります。

当然別々に会費が発生します。

どちらも大体年会費10万円です。

どちらにも会費を払うというのは結構痛いです。

10万円あれば回らないお寿司屋さんに複数回行けちゃいますよ。


ですので、公認会計士になれば税理士登録もできるとはいうものの、初めから税理士の仕事しかするつもりがないのなら公認会計士を経由することはあまりお勧めできません。

こういうことは受験予備校では教えてくれませんので参考にして頂ければと思います。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ