あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 10   2017 / 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     12 >>
[1040]  [1039]  [1038]  [1037]  [1036]  [1035]  [1034]  [1033]  [1032]  [1030]  [1031
おかげさまで本日34歳になりました。

ただ、この年齢になりますと子供の頃ほどには無邪気に喜べないものがあるかもしれません。

というより、むしろ悲しいと思う人さえあるかもしれません。


そんなことから、いろいろと複雑な感情になるのが誕生日かと思いますが、ここで誕生日という日を改めて考えてみたいと思います。


誕生日といいますと、文字通り生まれた日を意味するわけですが、私はその日のことを知りません。

知っているのは、

(どうやらその日に生まれたらしい)

ということだけです。


ですから、誕生日という日を迎えて周りから「おめでとう」と言われても正直ピンと来ません。

一方、私を産んだ母親はその日に何があったか鮮明に覚えているはずです。
この日を人生で最も素晴らしい日とする親も多いと思います。

そうだとすれば、誕生日という日は、生まれた本人よりも、その母親にとってこそ意味のある日ではないかと思うようになりました。


私が考える誕生日とは、

■私を生んでくれてありがとうございます

というメッセージを伝えるべき日なのではないかと思います。


本当は親からプレゼントをもらうのではなくて、親にプレゼントをあげるべき日なのではないでしょうか。

さて、私はどうするか。



↓応援のクリックまたはタップをお願いします。(ランキングアップにつながります)


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
23 24 25
26 27 28 29 30





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

2017年よりふんどしを愛用

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ