あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 07   2018 / 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     09 >>
[1361]  [1360]  [1359]  [1358]  [1357]  [1356]  [1355]  [1354]  [1353]  [1352]  [1351
シルバーウィーク真っ只中であり、車でお出かけしている人も多いのではないでしょうか。

高速道路を利用する人も多いと思いますが、今日は高速道路で走るスピードについて考えてみたいと思います。


高速道路では、最高100km/hまでスピードを出すことが認められています。

そこで、100km/hで走った場合とそれより20km/h遅い80km/hで走った場合を比較してみましょう。


①100km/hのメリット

当然のことながら目的地まで早く着くことができます。

100km先であれば、1時間で到着できます。

他方、80k/hで走った場合は1時間15分かかります。

この15分の時間差をどう考えるかということになると思います。


②80km/hのメリット

100km/hで走る場合に比べてゆっくりになるので、安全性が高まります。

万が一衝突した場合でも100km/hのときよりも衝撃は小さいと思います。


そして、80km/hというスピードは高速道路では遅い部類に入ると思うので、自分から追い越しをすることはあまりなくなります。

ひたすら走行車線を走っていればよく、頻繁に車線変更をしなくて済みます。
(合流部分だけは注意する必要があります)


私の感覚を申し上げますと、100km/hと80km/hでは随分ちがいます。

80km/hの方が大分楽に運転できるという印象です。

視野も広く取れますし、余裕を持って運転ができます。


反対に100km/hだと結構疲れます。

実際には100km/hよりスピードを出す車もありますから、追い越したり追い越されたりを繰り返すことになるからです。

早く目的地までたどり着けるけど、その分運転に気を使うのが100km/hというスピードだと思います。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。



人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

2017年よりふんどしを愛用

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/08 修行僧]
[07/26 修行僧]
[02/22 修行僧]
[02/03 ロレックス偽物]
[11/27 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ