あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 07   2017 / 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     09 >>
[377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367
私は社会人になってからずっと家計簿をつけています。

現金の出入りをその理由と共に記入するという単純なものです。
これは会計用語で現金主義と呼ばれている方法です。

現金主義と対になる表現として、発生主義という方法があります。
今年から、私は現金主義を改め、発生主義に変えようと思っています。

なぜそうするのかといいますと、現金主義には問題があるからです。

現金主義は現金の出入りがあったときに記録する方法ですから、例えばクレジットカードで買い物をしたときは、記録されるのは買い物をした日ではなく、銀行口座から引き落とされた日となります。

極端な話、その月の支出を全部クレジットカードで行えば、その月の費用はゼロになってしまいます。
これは非常に具合の悪いことだと思います。

これに対して発生主義では、買った日と引き落とし日の両方に記帳します。
面倒ではありますが、発生主義の方が1ヶ月や1年単位の費用を把握しやすくなります。

クレジットを全く使わないのなら現金主義でも構わないと思いますが、クレジット支払が増えた現代では発生主義で家計簿をつけた方が現実に即しているのではと思います。


↓応援のクリックお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ