あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 05   2017 / 06   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     07 >>
[392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382
仕事を効率よく進めるためにToDoリストを作成している人は多いかもしれません。

やるべき仕事を視覚化することで漏れをなくし、優先順位も見直すことができますので、便利なツールだと思います。

そこで今日は私のToDoリストの使い方を紹介したいと思います。

■榊原慎太郎のToDoリスト(内容は若干変えてあります)


使い方はいたってシンプルで、単にやるべきことを書き出して実施した項目を塗りつぶすというものです。
左側の日付は記入した日付で、右側は実施した日を表します。

やるべきことが思いついたら、その都度下に書き足していきます。
1日に複数思いつくこともあれば、ゼロという日もあります。

上のリストからは、2つの項目しか処理されていないことがわかります。
また、取消線が引かれている項目は、もう処理する必要がなくなったことを表します。

あと、絶対という訳ではありませんが、私の場合は必ずやらなければならないことというよりは、やった方がいい、というレベルのものを中心に書き出すようにしています。

必ずやらなければならないことは絶対やる訳ですし、期限が決まっているものがほとんどですからリスト化する意義はそんなにないと思っています。

それよりも、期限がある訳ではなく、やっておいた方が後々プラスになる、あるいはやらないと困ったことになるようなことを書き出すようにしています。

「家族旅行の計画を立てる」というのは典型かと思います。

一番上の「メールを送る」という項目についても、私の場合は何かに対するお礼のメールが多くを占めます。
お礼のメールというのは送らなければならないものとは言えません。

どうするかはその人の自由であります。
しかし、今後も関係を保っていきたいと考えるなら送っておいた方がいいという判断になるでしょう。

あと、特徴と言えるのは「セミナーに参加する」ではなくて「セミナーに参加するかどうか決める」という表現になっていることでしょうか。

もし、セミナーに参加するとなれば、それはToDoリストではなくスケジュール帳へ記入すべき項目になるからです。

そして、そのセミナーに向けて準備しておくことがあれば、さらにリストに追加することになります。
参考になれば幸いです。


↓応援のクリックお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
23 24
25 26 27 28 29 30





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
[05/08 豊田]
[05/06 榊原慎太郎]
[05/06 髙橋 豊]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ