あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 07   2017 / 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     09 >>
[853]  [852]  [851]  [850]  [849]  [848]  [847]  [846]  [845]  [844]  [843
昨日は、友人と飲み会でした。

生ビールを4杯ほど頂きました。

翌朝、目が覚めますと、二日酔いと思われる自覚症状がありました。


私は、お酒がそれほど強くありませんので、二日酔いになることは割とよくあります。
しかし、時間とともに回復するのが常でしたから、あまり気にすることなく出社しました。


ところが、仕事が始まりますと、いつもなら段々と頭の痛さが消えていくのに、今日に限ってはかえって悪化するではありませんか。

(これは一体どういうことだ)

と自分の体を訝りながらも、お昼間際になりますと、かつてないほどの頭痛で頭を押さえながら仕事をするという有様でした。

(こりゃ早退した方がいいかも)

と思うほどでした。


それでも、昼休みに入って食事を済ませますと、午後には急速に回復しました。
この急な回復ぶりにはまた驚かされました。

(今日は一体どうなっているんだ。でも治ってよかった)

早退することなく無事に仕事をすることができてよかったのですが、この原因を調べてみますと、
どうも低血糖が原因だったような感じがします。


まず、頭が痛み出す前、空腹感が起こりました。
(今朝私はカロリーメイトを半分だけしか食べませんでした)

それに加えて、アルコールが入ると、肝臓はアルコールの分解を優先するため、糖質の供給が鈍くなるそうです。

その結果、私の血糖値は極度に低下した状態になったと考えられます。

そして、厄介なことに脳は糖質しかエネルギー源にできないといいます。


どうやら脳に必要なエネルギーが行き渡らなかったために頭痛が激しさを増したと解釈できそうです。

その根拠に、食事後急速に回復しました。
血糖値が上がったからです。

こういう経験をしますと、朝食はしっかり摂らなければならないということを改めて思い知らされたと同時に二日酔いに対しあまりに無策だったことが露見されました。

また、頭を働かせることを職業にしている私にとっては致命的であることも身に沁みました。


こんな無様なことはもうできません。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ