あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 07   2017 / 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     09 >>
[870]  [869]  [868]  [867]  [866]  [865]  [864]  [863]  [862]  [861]  [860
サッカーワールドカップの開幕まで1ヶ月を切った今、開催国のブラジルでは開催反対のデモが相次いでいるそうです。

ワールドカップ開催に巨額の税金が投入されることから、その税金を公共投資や福祉に回してほしい、というのが彼らの主張です。


ここからわかることは、ブラジルには、

■ワールドカップどころではない

という人達が大勢いるということです。


ブラジル政府が彼らに何の配慮も示さなかったとしたら、たとえワールドカップが成功したとしても大きな影を落とすことになるのではないでしょうか。


税金とは、所得の再分配という機能があります。

高所得者からより多くの税金を徴収する一方で、低所得者へ多くの恩恵が行き渡るように多くの税金は設計されます。

しかし、このワールドカップ開催に関してはどうやらそのようになっていないようです。


本来、最も税金の恩恵を受けるべき貧困層には行き渡らず、富裕層や中間層までで留まってしまうとしたら、デモを起こしたくなる気持ちもわかるというものです。


私がこのことに関心を払うのは、東京オリンピックの際、日本でも同じようなことが起こるのではないかと思うからです。

東京オリンピックは6年後になりますが、その頃には高齢化はさらに進み、格差も広がる可能性が高いです。

オリンピックどころではない、という層が現れても不思議ではありません。

ですから、東京オリンピックに関しては、できれば税金は使わないでスポンサー料だけで開催してもらいたいというのが私の気持ちです。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ