あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 09   2017 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[882]  [881]  [880]  [879]  [878]  [877]  [876]  [875]  [874]  [873]  [872
私が勤める会計事務所では、単に帳簿の書き方を指導するだけでなく、経営に関する助言、つまりコンサルティングも行っています。

その中でも、人の採用というのは経営上特に重要なことになりますので、会計事務所としてもそれを把握しておく必要があります。

その際、履歴書を見せてもらうことがあるのですが、履歴書というのは私が思っていた以上に重要ということがわかりました。

履歴書に目を通しますと、その人がどんな人なのか何となく想像してしまうものです。

当然、それですべてのことがわかるはずはありませんから、そこに書かれていることだけで印象を形作ることになります。

そのうち、特に印象を決定付ける要素というのが、そこに書かれている字です。

字が丁寧に書かれていますと、良い印象を受けます。

反対に、雑に書かれている場合、一気に印象が悪くなります。

ですので、同じ学歴または職歴だったとしても、丁寧に字が書かれているかどうかで結果が変わることもあるのではないでしょうか。


新卒一斉採用といった場合、応募者の経歴に違いがない場合がほとんですから、文字の丁寧さが選考の判断材料になっている可能性も十分あると考えられます。

履歴書は丁寧に書いた方がいいと思います。


もし、もっと美しい文字を書きたいとお考えであれば、こちらの教室をオススメします。

「粟津紅花書道塾」
http://www.kouka-eri.com/index.html

場所は横浜ですが、通信教育もやっているそうです。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

2017年よりふんどしを愛用

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ