あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 07   2017 / 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     09 >>
[1155]  [1154]  [1153]  [1152]  [1151]  [1150]  [1149]  [1148]  [1147]  [1146]  [1145
プレゼントを贈るという行為について考えてみたいと思います。


私の場合、お世話になっていることに対するお礼として贈ることが多いです。

(いつもお世話になっております。ありがとうございます)

という気持ちを伝えるためです。

他意はありません。


しかし、プレゼントをもらう側からしますと、素直に喜べないこともあるかもしれません。

子供の頃だったら素直に喜ぶことができたものが、大人になりますと、

(お返しをしなければいけない)

などと気を回すこともあるのではないでしょうか。


だから、プレゼントをくれるのはありがたいけれど、お返しをしなきゃいけないだとか、いろいろと面倒もあるので、正直なところプレゼントは迷惑である、

そのように考える人もあるかもしれません。


そういうことに思いを巡らせて、プレゼントを自粛するというのは賢明な判断のように見えます。

(相手に余計な気を使わせるとかえってよくないからやめておこう)

という判断は、ある意味で正しいかもしれません。


しかし、実際のところ相手がどのように考えているかはわかるものではありません。

ありがた迷惑に感じることもあるかもしれませんが、その一方で無邪気に喜んでもらえることもあると思います。

相手の性格次第でしょうが、結局のところ、相手がどのように感じるかはこちらでコントロールできることではありません。

そうであれば、私は変に自粛するより積極的にプレゼントを贈ることを選択します。


日頃お世話になっているのだから、その気持ちを何らかの形で表すのは自然なことだと思うからです。

それを相手が迷惑に感じたのであれば、それはもうしゃーないと思います。

反対に、プレゼントを自粛してしまえば、一体どうやって感謝の気持ちを伝えればいいのでしょうか。

忙しい現代人がプレゼント以外の方法で感謝の気持ちを伝えるのはほとんど無理なように思います。

いい方法があったら教えてほしいくらいです。




↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ