あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 10   2017 / 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     12 >>
[2135]  [2134]  [2133]  [2132]  [2131]  [2130]  [2129]  [2128]  [2127]  [2126]  [2125
▪️争いのない相続を1件でも増やそう

というテーマで活動しているグループ「相活ステーションよこすか」の定例会が行われました。


毎回、講師を呼んで興味深いお話を聞かせてもらっています。

今回は書楽家(書道家)北村雲星氏に登壇してもらっての筆ペンレッスンでした。


※北村雲星さんのホームページ
https://cloud-star.jimdo.com

▪️手書きの年賀状を書こう

ということで、この時期にふさわしいテーマでした。


今回教わったことは、



▪️下手な字でもうまく見せることができる

ということです。


うまく見せるポイントは以下の3つだといいます。


①文字の太細

②文字の大小

③文の配置(レイアウト)


①筆使いによって線を太くしたり細くしたりメリハリをつけるとうまく見せることができます。


「日」という文字

太い線と細い線では大分印象が変わります。


②大きく書いたり、小さく書いたりメリハリをつけることでうまく見せることができます。


(右上)同じ大きさで書いたもの

(右下)大きさを変えて書いたもの

(左上)さらに余白を意識したもの


③さらに、文の配置(レイアウト)が決定的に大事だといいます。

特に、端っこの部分は十分に空けると良いようです。

あるいは、端っこをはみ出してしまうくらい大きく書くといいそうです。


最終的に筆者がハガキに書いてみたものがこちら。



一つ一つの文字は下手ですが、工夫すると印象アップさせることができることを学びました。

このメッセージは妻に捧げたいと思います。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
22 23 24 25
26 27 28 29 30





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

2017年よりふんどしを愛用

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ