あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 07   2017 / 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     09 >>
[248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238
東京電力の料金が値上げされました。

原発の再稼動が見込めないと、東電以外のエリアでも追随の動きが噂されていますから、全国的な話に発展する可能性があります。


電気代が値上げとなれば、考えるべきことはやはり節電でしょう。

しかし、

経営者としては仕事の能率は落としたくない、

そう考えるはずです。


そこで、私がふと思い出したのが「ホーソン工場実験」であります。


ホーソン工場実験とは、

ハーバード大学の研究グループが、ウェスタン・エレクトリック社のホーソン工場において実施した作業能率に関する実験です。

その中の一つに、

照明実験というのが行われました。

これは、工場内の照明の明るさが作業能率に与える影響を調べたものであります。
実験前、研究グループは照明を明るくした方が、作業能率は上がるだろうと考えていました。

しかし、仮説に反して、照明を暗くした場合でも能率の上昇が見られるという結果になりました。
ここでわかるのは、照明の明るさは作業能率とは必ずしも結びつかなかったということです。


この実験は1927年から32年にかけて実施されました。
したがって、当時と同じように考えることはできないかもしれません。

しかし、一見重要と考えられていたことが実はそれほど重要でもなかったということはあるだろうと考えられます。

企業経営は実験の繰り返しだと思います。
一見必要と思われている部分も思い切って省いてみるのもいいのではないでしょうか。

↓よかったら投票お願いします。



いつもありがとうございます
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ