あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 06   2020 / 07   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     08 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
私の生後6ヶ月の息子はまだ自分で立つことはできませんが、私が支えると立った姿勢を取ることができます。

支えてあげれば立てるということです。


その一方、私は1児の父として自立して生計を立てているように見えますが、実はその陰には多くの人の支えがあるというのが実態です。

息子より私の方が多くの人に支えられているのです。


大人になったからといって、誰の支援も受けずに生きていくことは不可能です。

■支え合い

緊急事態宣言が出ている今は余計にこのことを意識していく必要があるのかもしれませんね。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
新型コロナウィルスの影響により、外出自粛の動きが一層強まっています。

屋外なら大丈夫という見方もあったものの、それもNOだと政府・自治体は呼びかけています。


感染拡大を防止する上で、外出しないことが一番効果的なのは間違いありません。

理論上、全員が外出しなければ感染することはないからです。
(同一空間に感染者がいる場合を除く)


中には、休業すると生活ができなくなるという方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、それでお店を開けて感染者を増やす結果を招くことになったら、いつまでも収束せず、かえって苦しむことになるのではないでしょうか。

今、休業した方が結果的には早くコロナ以前の状態に戻れるだろうと思います。


外出すれば少なからず感染リスクがあると自覚し、極力外出を減らすことが事態収束の最短ルートだと私は考えます。


↓応援のクリックまた はタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
私の職場の近くにある食料品販売のお店が明日閉店します。

入口の貼紙を見てみますと、コロナの影響とはっきり書かれていました。


そして、別の飲食店からも閉店のお知らせがありました。

とうとう私の身近でも閉店・倒産という事態が発生してしまいました。


政府や自治体から経済支援対策が出始めていますが、それでも持ちこたえられない事業者はかなり出てきてしまいそうです。

ヤバいのはこれからかもしれません。


↓応援のクリックまた はタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
新型コロナウィルスの影響で日本においても緊急事態宣言が発せられる事態になってしまいました。

それに伴い、複数の業種に対して休業要請が出されています。

休業すればもちろん、休業しなくてもこんな状況ですから売上が下がるのは必至です。


休業に対する補償金が出るところもあるようですが、それでも完全に損失を補うことはできないでしょう。

無金利の融資という支援策も出ていますが、これだって後から返さなければならず、再開できたとしても今までと同じようにやってたのでは、いつ返せるのかわかったものじゃありません。

今、ピンチの会社の多くはコロナの影響が出る前からギリギリの営業だったわけです。

それが、コロナ収束後は自分と従業員の生活費を稼ぎながら、なおかつ借金を返済できるほどの余剰を出さなければならないわけですから、商売のやり方そのものを見直さなければならないところが多数出てくると思われます。

もう、今までと同じ商売はできないと考えた方がいいと思います。


↓応援のクリックまた はタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
新装版 100回お見合いしたヲタ女子の婚活記1
新装版 100回お見合いしたヲタ女子の婚活記1



婚活体験記を読むのがマイブームです。

男性からしたら、女性がどのような気持ちで婚活をしているのかを知るのは大変有用ですので、婚活中の男性諸兄におかれましてはこの本を読むことをお勧めします。


さて、この本の中で触れられているのは、

受け身の男性が多いということです。

デートの行き先や食事の場所など、「何でもいい」という男性です。


何でもいいというのは、一見女性に対する優しさと捉えることもできそうですが、実際はただ自分で考えるのが面倒くさいだけと見てほぼ間違いありません。

その面倒なことを女性側に押し付けているのですから、女性の方はたまったものではありません。


この本の著者はそんな受け身男子に悩まされ続けた結果、自分からデートプランを考えるようになったそうです。

男性も女性も婚活を成就させたかったら受け身ではいけないということですね。


↓応援のクリックまた はタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

2017年よりふんどしを愛用

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[03/08 しゃんしゃん]
[01/12 榊原慎太郎]
[01/12 髙橋 豊]
[10/16 はんこ安い はんこプレミアム]
[05/30 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ