あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 04   2018 / 05   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     06 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
5年前、私は32歳でした。

5年前の5月、私は今の仕事をしていませんでした。

ちょうど入社する直前でした。


5年前、私はまだ独身で、実家暮らしでした。

経済的に独り立ちするのが不可能な状態でした。


5年前、まだ公認会計士ではありませんでした。

業界では公認会計士試験合格者と呼ばれていましたが、世間一般では無資格であり、ステータスはありませんでした。


5年経った今、住む場所も変わり、私の環境はまるで変わりました。

さて、これから5年後、私はさらに変わるでしょうか。

5年後は42歳、厄年です。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
起業すると必ずしなくてはならないのは税金の申告です。

会社に雇われている身分なら会社がやってくれますが、起業したら自分でやらなくてはなりません。


そうなると、

▪️税理士に頼むかどうか

ということを検討することになると思いますが、実際のところ税理士と関わったことがない人は税理士が何をやってくれるのかわからないと思います。


そこで、税理士との契約パターンを紹介したいと思います。

大きく3つに分けられます。

①日常の経理は自分でやり、その内容のチェックと確定申告をやってもらう

②レシート等を税理士に渡し、経理から確定申告まで全てやってもらう(丸投げ)

③確定申告まで自分でやり、わからないところだけ相談する


費用の高い順から並べると、②>①>③です。

税理士と契約する際、最も標準的なパターンは①です。

②は一番楽ではありますがデメリットが大きくお勧めしません。

費用が高くつくということに加えて、いつまでも会計のことを覚えないからです。

経営には会計知識が必須です。

そのためにも自分で経理をやって覚えることが重要です。

ですので、私に関して言えば、②のパターンでは仕事を受けていません。


他方、③については自分でかなりの知識を持っていることが前提になります。

専門家でない人がいきなり自分でやるのは簡単ではありませんから、まず①のパターンで契約し、知識が付いてきてから③に切り替えるというのが良いと思います。

どのパターンで契約すればいいかは一度相談してみることをお勧めします。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
特に小規模な事業者ほど、専門性を持つことが重要になってくると思います。

ニーズが多様化している現在、すべてのニーズに応えることは現実的に難しいですし、提供できるスキルも限られているからです。

何でもやろうとすると、かえって何もできなくなる恐れがあります。


私も何が得意なのかということを考えながら、専門性を磨いていきたいと思います。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
今日は母の日ということで、両親を食事に誘いました。

別居していると、年1回でもそういう機会があればいい方かもしれません。


現在、私の両親は60代半ばです。

仮に80代まで元気だったとして、年1回のペースで食事を共にするとしたら、あと20回程度ということになります。

存外少ないですね。

それに、健康状態によっては、もっと少なくなることもあり得ます。

私の方が先に死んでしまうかもしれません。

先のことはわかりません。


だから、1回1回の機会を大事にしなければなりません。

(もうこれで最後かもしれない)

歳を追うごとに、そういう意識が強くなるかもしれません。



↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
スマートロックという商品が出回っています。

主に、スマホと接続して自宅の鍵を開け閉めできるようにする機器をいいます。


私も1ヶ月ほど前に購入し、使い始めましたが、驚くほど快適です。




このような外観で、サムターン(内鍵)に覆いかぶさるように設置します。


これを使うと、外に出るときは一定時間経過後にオートロックしてくれます。

また、帰宅の際はスマホの位置情報を取得して、自動で開錠してくれます。

人間に代わってサムターンを回してくれるロボットと言ってもいいかもしれません。


スマホを持ち歩くことが必須ではありますが、これを使い始めてから鍵を使って玄関を開けることがなくなりました。

今までは、バッグから鍵を取り出して玄関を開けるというのが当たり前の行為だったわけですが、わずかな時間でも毎日積み重なるとかなりの時間の節約となります。

また、両手に荷物を持っているときも自動で鍵が開くというのは助かります。
(スマホがバッグに入った状態でも開きます)


生活全般の中では些細なところかもしれませんが、これまでの当たり前を取り去ったという点で革命的な製品だと思います。

▪️Qrio Smart Lock
https://qrio.me/smartlock/


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

2017年よりふんどしを愛用

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[02/22 修行僧]
[02/03 ロレックス偽物]
[11/27 榊原慎太郎]
[11/27 修行僧]
[08/16 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ