あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 08   2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     10 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
およそ2年ぶりに歯医者へ行きました。

久しぶりに歯医者特有のあのイスに座りましたら、にわかに緊張が走りました。

そして歯科医師の先生が現れ、処置が始まりますと、なんとも言えない恐怖感を覚えたのでした。


歯医者が嫌いという人は多いと思います。

歯を削る音が怖いという意見はよく聞かれますが、なぜ怖いのか久しぶりに行ってみてわかりました。


それは、処置・治療をしている間、何をされているのかわからないということです。

ただ、音だけは甲高く鳴り響いて、自分の口の中が今どうなっているのか、何をされているのかわからないから恐怖を感じるのです。

少なくとも私はそうだと悟りました。


ですので、自分の目線の先に鏡を設置して、口の中が見えるようにすれば少しは恐怖が和らぐのではないかと思われます。

次は色素の除去をしてもらう予定です。




↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
働き場所として中小企業が大企業に比べて良いと思えるところを考えてみたいと思います。

一般に、大企業の方が中小企業と比べて給料も高く、福利厚生も充実しています。

だから、大企業の方が就職先として人気があるわけですが、中小企業の良いところはその小ささ故にトップとの距離が近い点です。

大企業ですと、平社員が社長と話ができる機会はほとんどありません。

反対に、中小企業ですとその機会は格段に増えます。


社員数十数名程度またはそれ以下なら、社長とはほぼ毎日顔を合わせることになるでしょうし、普通に会話できます。

これが中小企業の最大のメリットだと思います。

思ったことを社長に直接ぶつけることができるのです。

私は前の会社(社員数3,000名超)では、在籍期間中一度も社長と会うことはできませんでした。

大企業では平社員が社長はおろか他の取締役でさえも会うことはほとんどできないのです。


中小企業勤務の方はせっかくそういう環境に入ったのですから、社長に言いたいことを言ってみてほしいと思います。

私はどんどん言うようにしています。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
会計事務所に限らず、どの会社でも書類は溜まっていくものだと思います。

それらを整理すること、つまり捨てるということになるわけですが、結構大変で時間もかかります。

やはり、これからはペーパーレス化というのはやるべきことになると思います。

会計事務所は税金のことだけでなく、そういう業務効率化という面でもお客様を支援していくことが必要になってくると思います。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
自宅で仕事をしている人以外は、仕事が終わってすぐに家に帰れるわけではありません。

通勤時間があるからです。

通勤時間が1時間かかる人なら17時に仕事が終わっても、最短で自宅にたどり着けるのは18時です。

もっと遠い人はさらに帰りが遅くなります。


私は数ヶ月前まで会社から徒歩1分の場所に住んでいました。

仕事が終わって数分後には着替えも終わりくつろげる状態にあるというのは最高でした。

また、朝はギリギリまで寝ていることも可能です。


どちらがいいかは人にもよりますが、私は自宅と職場は近い方がいいと思っています。

通勤というのは少なからずストレスがあるものだと思います。

今は前より遠くなってしまいましたが、それでも徒歩20分ですので近い部類に入ると思います。



↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
9月9日に東洋大学の桐生祥秀選手が100m走で日本記録となる9秒98を記録しました。

日本人初の9秒台ということで注目を集めていますが、この記録がどれだけすごいかを過去のある記録にスポットを当てて示したいと思います。


1984年に開催されたロサンゼルスオリンピック。

カール・ルイス選手が金メダルを獲得した大会です。

このときの優勝タイムが9秒99でした。

桐生選手が出したタイムはこの記録を上回っています。


もし、桐生選手が出ていたら金メダルだったことになりますね。

30年以上前のレベルにようやく追いついたという見方もできますが、私が子供の頃世界一のスプリンターだったカール・ルイス選手と同等のレベルに達したというのはものすごいことだと思います。


ちなみに、私は昨年50m走に出場しまして、そのときの記録が7秒8でした。

私が50mを走った2秒後には100mに達しているのですから、とんでもないスピードです。


(筆者が50mを走ったときの様子)



↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
26 27 28 29 30





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ