あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 05   2017 / 06   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     07 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
高校の同窓会に参加しました。

「朋友会」
http://www.hoyu-kai.com/app-def/S-102/hoyu-wp/

OB・OG会という性格のもので、卒業生からの会費によって成り立っています。

一応、卒業さえすれば会員としての資格を得るわけですが、活動に参加するかどうかは任意です。

当然、会費を払うかもどうかも本人の意思次第ということになります。


これは、どこの同窓会組織も似たようなものだと思いますが、ここに来て会費収入の減少が問題となっています。

今日、前年度の決算報告を受けたのですが、収入が予算割れとなってしまいました。

当初の見込みより会費を払った人が少なかった、

ということを意味します。


原因はいろいろあるでしょうが、収入が少なくなれば運営は厳しくなります。

魅力ある組織づくりのため、変革が求められます。


似たような問題を抱えている団体は他にもあると思います。

共通する課題は、

■若い世代の参加

ということになると思います。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
株や不動産投資でお金を稼ぐというのは、働いてお金を稼ぐことに比べて楽だと言えるのでしょうか。

部分的にはそのようにも見えますが、何もしないでお金が舞い込んでくるほど甘くはありません。


株式投資では、どの銘柄が良さそうか、過去の傾向やこれからの経済動向を調べることが必要です。

不動産にしても、最近は空室率が高くなってきていますから、色々と工夫しないと入居者は入ってきません。

それなりに努力が必要なのです。


その点ではギャンブルも同じです。

競馬では、馬の血統や過去の戦績、騎手の成績等あらゆる要素を分析して予想することが必要です。

パチンコも、どの台が当たりなのかといった情報を集める必要があります。

勝てる確率を上げるため、相応の時間をつぎ込まなければなりません。

楽なように見えて決して楽ではないのです。


こうして見ますと、何もしないでお金が稼げる方法は皆無だとわかります。

堅実に働くことが実は一番割りがいいのかもしれません。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
運転免許証の住所を変更するために、警察署を訪れました。


手続中、何気なくそこで働く警察官の方々を見ていましたら、

(この人達のおかげで平和が保たれているのだな)

ということを、思ったのでした。


今でも、犯罪は頻繁に起こってはいますけど、それでも警察官の働きがあるから今のレベルで済んでいると思いますし、


また、

警察官による不祥事も度々起こってはいますけど、

それは全体の人数からすれば、ごく少数であり、大多数の警察官は真面目に職務に励んでいるのだと思います。


さらに、

どこかの国では、賄賂をやらないと助けてくれない、

ということもあるらしいという中で、日本の警察官にはそういうこともないですし、本当にありがたいことだと思います。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
ダマすのもダマされるのも、どちらもいいものだとは思いませんが、どちらかを選ぶならまだダマされる方がいいと思います。


ダマされた、

という経験は馬鹿にされることもあるかもしれませんが、同情されることもあるでしょう。


一方で、

ダマす、

というのは、同じ思考回路を持った人には自慢できるかもしれませんが、ほとんどの場合、他人に打ち明けてもいいことはないと思います。

友達がいなくなるのではないでしょうか。


(私もダマされるかもしれないから、もう接近するのはやめよう)

そんな風に思われてしまうのではないでしょうか。


付け加えると、

ダマす、

という行為には悪意が伴います。

そういう人は尊敬されないと思いますし、そんな風になるくらいなら、ダマされて可哀想な感じになった方がマシだと思います。



↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
映画「踊る大捜査線 the movie」をご覧になった方はもちろん、見ていない人でもこのセリフを知っている人は多いかもしれません。

あまりにも有名なこのセリフですが、会計事務所の職員こそ肝に銘じておくべきセリフと言えます。


というのも、会計事務所はお客様の会計データを見てそこから経営助言をすることが仕事ですが、得てして、数字だけを見て終わりにしてしまうということが起こりがちです。

やはり、現場を見ないと本当の意味でお客さんの仕事を理解したとは言えないと思います。


■事件は会議室で起きているんじゃない、現場で起きているんだ

というセリフを胸に刻み、実際に現場を見ることにこだわりたいと思います。



↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
23 24
25 26 27 28 29 30





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
[05/08 豊田]
[05/06 榊原慎太郎]
[05/06 髙橋 豊]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ