あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 05   2020 / 06   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     07 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8


確定申告は毎年2月中旬から1ヶ月間に渡って行われますが、それに先立って各地域で税理士による無料相談会が行われています。


相談という名が付いていますが、実際にはその場で申告書を提出するところまでやっています。

納税者にとっては税務署まで行かなくて済むというメリットがあるのです。

多くの場合、各地の公共施設で行われるのですが、会場が自宅から近い人は便利だと思います。


ただし、何でも受け付けられるというわけではなく、比較的簡単な内容だけです。

そのあたりは無料の限界ということになります。

複雑なものまで受け入れていたら、一人に時間を取られてしまって他の人の対応ができなくなってしまいますからね。


複雑な申告の例としては不動産を売ったというのがあります。

そのような取引があった場合には税務署へ行って相談するといいでしょう。

税務署では、すべての内容について無料で受け付けています。

または、有料で税理士に依頼するという方法もあります。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
確定申告って結局何なの!?

という疑問を持つ人は意外と多いのではないかと思います。


簡単に申し上げますと、

すべての収入を申告するのが原則です。


給料や年金、あるいはアパートの賃貸収入、また、フリーランスの方であれば事業収入はもちろんのこと、ギャンブルで当たった収入も申告が必要です。


■すべて

が原則ではあるのですが、例外もやはりあります。


結婚式のご祝儀などは非課税ですし、あと、よく知られているところでは会社から支給される通勤費は非課税です(ただし、1ヶ月10万円まで)。

そういう申告しなくていいものがあるせいか、すべてを申告する必要があるということを知らない人が意外と多いのでないかと思います。

申告漏れのないようにご注意願います。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます


確定申告書はどうやって作ればいいのか、

わからない人も多いのではないでしょうか。


現在、作成方法としては大きく分けて3つあります。

①紙の申告用紙に書く

②パソコンで作成する

③スマートフォンで作成する


①は、用紙を税務署でもらってきて手書きする方法です。

前年に確定申告をしている場合には、次からは自宅に用紙が送られてきます。

この方法はまったくお勧めしません。


②は、国税庁ウェブサイト「確定申告書等作成コーナー」を使って作成します。

e-Tax(電子申告)による方法と、印刷して書面で提出する方法が選べます。

また、民間会社が出している税務ソフトを使うという方法もあります。

ただし、e-Taxでやる場合には、ICカードリーダーを別途用意するか、カードリーダー内蔵のパソコンである必要があります。


■国税庁「確定申告書等作成コーナー」
https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl


③は、今年からできるようになりました。

e-Tax(電子申告)による方法と、印刷して書面で提出する方法が選べるという点は②と同様です。

ただし、e-Taxでやるにはマイナンバーカードの読み取りに対応している機種である必要があります。


私は毎年②で確定申告をやっていますが、③も興味があります。

試しにスマホでやってみるのもいいかもしれません。


↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
確定申告とは、


その年の(1月1日から12月31日まで)所得金額を申告して、所得税を納める手続をいいます。

その期限は翌年の3月15日です(3月15日が土日の場合は翌月曜日)。


よって、ちょうど今頃その集計をしている人が多いのではないかと思います。

所得税の納付についても3月15日が期限です。
(口座振替による納付を申請している人については、4月20日前後に預金口座より自動振替となります)


申告を自分でできない人について、代わりにやってあげるのが税理士となります。

税理士に頼むときは期限ギリギリにならないようにしてください。



↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
今日から年末年始の連休に入った方も多いと思います。

ニュースによると、海外への出国ラッシュが今日ピークになるらしく、成田空港では約6万2千人が出国するとのことで、過去最多だそうです。

話題としては大変結構なことだと思います。


そうしたことを見越してか、政府は今年から新たに出国税という税金を課しています。


1回出国する毎に1,000円が徴収されます。

これは航空券に上乗せされる形で徴収されるので、利用者からは飛行機のチケット代が1,000円値上がりしたような感覚となります。

報道のとおり6万2千人が出国するとしますと、6,200万円の税収となります。

1年間では約400億円の税収を見込んでいるらしいですが、税金ですので国民の納得のいく使い方をして頂きたいものです。



↓応援のクリックまたはタップをお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

2017年よりふんどしを愛用

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[03/08 しゃんしゃん]
[01/12 榊原慎太郎]
[01/12 髙橋 豊]
[10/16 はんこ安い はんこプレミアム]
[05/30 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ