あなたの人生を応援します。そんなメッセージを伝えるために、公認会計士であり、ライフスタイルサポーターを自称する筆者が日々の生活で感じたことや、お役に立ちそうな情報をお話しています。
〓 Admin 〓
<< 10   2017 / 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     12 >>
[314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304
中国やインドを始めとしたアジア諸国の成長が著しいです。

今や多くの多国籍企業がアジアに進出し、今後もその傾向は加速すると見られています。
今日は、そんなアジアの隆盛ぶりを示すデータを紹介したいと思います。

F1(フォーミュラー1)といいますと、世界各地を転戦する人気のモータースポーツです。

しかし、その開催には莫大な費用がかかります。
そのため、それなりに経済力のある国でないと開催できないイベントです。

ここで以下の表を示します。
黄色の網かけはアジア圏の国です。



1987年は日本で初めてF1が開催された年です。
このときアジアでは日本のみでした。

一方、今年は1987年に比べ、開催数も増えていますが、その増加数よりもアジアでの開催数の方が多くなっています。

マレーシアが1999年に加わった以外、他のアジア国家は2000年代に入ってから初開催されています。
21世紀に入って一気に増えたという印象です。

アジアの成長ぶりが実感できるデータだと思います。


■参考サイト
「F1データネット」
http://www.f1-data.net/

↓応援のクリックお願いします。


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます

■関連カテゴリー
世界の潮流
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
23 24 25
26 27 28 29 30





フリーエリア
各バナーをクリックして頂きますと、ランキングが上がります。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram


人気ブログランキング
プロフィール
HN:
榊原慎太郎
自己紹介:
1980年生まれ
神奈川県横須賀市出身
好きな料理は鯖の味噌煮
好きな果物はバナナ
営業職のサラリーマンを経て、
公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。

2017年よりふんどしを愛用

メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。






最新コメント
[08/16 榊原慎太郎]
[08/16 はじめ]
[06/23 榊原慎太郎]
[06/22 修行僧]
[05/08 榊原慎太郎]
最新トラックバック
ブログ内検索

カウンター
P R
バーコード
アクセス解析
Copyright(c) 榊原慎太郎一人はみんなのために All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
ブログパーツ